静岡県富士宮市・介護サービス・居宅介護支援・小規模多機能居宅介護施設・グループホームの有限会社サンセイ

グルームホームについて

  • HOME »
  • グルームホームについて

グループホームとは、認知症の症状を持ち、病気や障害で生活に困難を抱えた高齢者が、専門スタッフの援助を受けながら1ユニット(9人)で共同生活する介護福祉施設です。

グループホームの特徴

IMG_4546認知症高齢者グループホームは、認知症の方にとって生活しやすい環境を整え、少人数の中で「なじみの関係」をつくり上げることで、生活上のお困りごとを軽減し、心身の状態を穏やかに保つことを目的として設置されています。また、認知症の方に対しては、過去に体験したことがある役割を与えるなどして、潜在的な能力ややりがいに働きかけます。こうして、失われかけた能力を再び引き出し「生活を再構築する」ことが可能になります。

認知症の方は、集団の中で画一的にケアを受けていると、生活そのものがケアに支配され、自己が失われていくような不安を感じます。そうした不安を感じさせないように、利用者様を生活の主体者としてとらえ、個々の生活を重視して残された能力を最大限に活用できるような環境を提供します。認知症の方は、過去に体験した「想い」をその暮らしの中で展開できる普段の家庭生活に近い環境を必要とします。

認知症高齢者グループホームのケアは、認知症の方が混乱しないで普通の生活を送ることができるようにすることを何よりも優先します。私達は利用者様が「その人らしい生活を送れる」ようにサポート致します。

ご利用までの流れ

ご利用料金

ご利用回数によらず、一定の費用でサービスが利用できます。
※食事などの諸費用は別途となります。

要介護度 自己負担額(負担割合1割) 自己負担額(負担割合2割)
要支援2 765円 1,531円
要介護1 817円 1,633円
要介護2 855円 1,709円
要介護3 881円 1,761円
要介護4 899円 1,797円
要介護5 917円 1,834円

※ その他、次の加算があります。

介護処遇改善手当

介護処遇改善手当(Ⅰ) 8.3%
介護処遇改善手当(Ⅱ) 4.6%

サービス提供体制強化加算

サービス提供体制強化加算(Ⅰ) 12単位/日
サービス提供体制強化加算(Ⅱ) 6単位/日
サービス提供体制強化加算(Ⅲ) 6単位/日

看取り介護加算

死亡日以前4日以上30日以下 144単位/日
死亡日の前日及び前々日 680単位/日
死亡日 1280単位/日

医療介護加算

医療介護加算 39単位/日

※富士宮市は地域区分が「7級地」である為、単位数に10.14円を乗じた金額が料金となります。
※ 事業所の体制により、若干の加算の変動がある場合があります。
※ 負担割合は、市から交付される「介護保険負担割合証」に記載されています。
※ 月途中からの利用開始・利用中止の場合は、日割り計算になります。
※ 前述の介護保険対象サービスに係る利用料金は、厚生大臣が定める基準によるものとし、制度の改正、介護報酬の改定により変動した場合には、準じて改定させて頂きます。また、介護保険対象外サービスに係る料金は物価の変動、その他の事情により変動させていただくことがございます。

負担額 2上記負担額のほか、下記の利用料がかかります。

お部屋代 60,000円
水道光熱費 15,000円
食材料費 39,000円
合計 114,000円

※介護保険の割合負担分を除いた料金です。また、紙おむつ等の個人用実費は別途ご負担いただきます。

ご利用いただける方

当事業所は地域密着型介護事業所です。ご利用いただける方は、次のすべてを満たす方がご利用いただけます。

要介護認定の方

認知症の方

要介護または要支援2認定を受けた方であれば、どなたでも利用できます。

富士宮市在住の方

原則として、富士宮市在住の方が対象となります。

  グループホーム・いこいの家の役割

利用者様に喜んでもらえるよう、定期的にスタッフ達が考えた食事会や外出を行っています

利用者様に喜んでもらえるよう、定期的にスタッフ達が考えた食事会や外出を行っています

有限会社サンセイが行うグループホーム「いこいの家」が目指す事、それは「ご本人ができるだけ楽しくその人らしい生活を送っ頂くこと」です。今までの生活は十人十色、それぞれの生活スタイルがあります。私達はご本人の想いをできる限り尊重し、第二の自宅・第二の家族として一緒に生活を送らせていただければと思います。

ご連絡先 TEL 0544-28-3567

PAGETOP